スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

川を渡る夢をみた。

0060.jpg

川を渡る夢をみました。

夢占いによると
「恋愛中ノ二人ノ仲ハ、ドンナ障害ガアッテモ大丈夫」
なんだそうです。

じゃあ尋ねるけど、このいいようもない不安は、何処からくるのですか。
どうしようもなく泣きだしたいような、心にひろがる嫌な雲は、
ただの思い過ごしと思っていいのでしょうか。
だとしたら何ともありがたい話だけど。

物語はいつも、思うようには動いてくれません。



写真:「出雲大社」 島根県出雲市大社町
・平成18年5月 撮影:夫のほう/ニコンD70
スポンサーサイト
2006年07月31日 | コメント(4) | 名称未設定_1

そんな時は

0059.jpg

「おかえりなさい」って 笑ってください

「ありがとう」って 笑ってください


「ごめんなさい」って 泣いてください

「あいたかった」って 泣いてください



写真:「SH-60J」 海自 舞鶴航空基地/京都府舞鶴市
・平成18年7月 撮影:夫のほう/ニコンD70
2006年07月30日 | コメント(2) | 名称未設定_1

近道

0058.jpg

本当は
どうしたら上手く運ぶのか
知っている

だけど
どうしても上手くいかない事にして

悪者にならず
かわいそうで居たいだけ


本当は
どうしたらうまく運ぶのか
知っていて

だけど
どうしても譲る事が
出来ないだけ



写真:「和歌浦」 和歌山市
・平成17年4月 撮影:夫のほう/ニコンD70
2006年07月29日 | コメント(4) | 名称未設定_1

感謝

0057.jpg


たちむかう勇気は、君のおかげ



写真:「AH-1S」 海自 舞鶴航空基地/京都府舞鶴市
・平成17年7月 撮影:夫のほう/ニコンD70
2006年07月28日 | コメント(2) | 名称未設定_1

眼差し

0056.jpg

幼い子供が ぬいぐるみにハンカチをかける

お母さんみたいに微笑みながら


助手席の私に タオルケットをかけてくれる あなたを

こっそり見てみたい  

子供みたいに 薄目を明けて



写真:「芦生原生林」 京都府北桑田郡美山町
・平成17年8月 撮影:夫のほう/ニコンD70
2006年07月27日 | コメント(5) | 名称未設定_1

だから

0055.jpg

だれも私に「ありがとう」って云ってくれないの

だれも私を「よしよしいい子」ってしてくれないの


だれにも「ありがとう」って云ってない私

だれにも「よしよしいい子」ってしてない私


だからだ。



写真:「近鉄奈良線」 平城宮跡/奈良市佐紀町
・平成18年5月 撮影:夫のほう/ニコンD70
2006年07月26日 | コメント(2) | 名称未設定_1

愛するよろこび

0054.jpg

愛されるよろこびが どんなものか
最近やっと わかってきた気がする
不思議に心地よくて 不思議に心細い

あの人の歩く速さ 視線の行方
あの人の煙草の煙 繋いだ指先の力
私そのひとつひとつに いつも意味を探していた

愛されるよろこびは存在するよろこび
あの人のそば 油断できずに
優しく緊張している ちっぽけなよろこび




写真:「川崎T-4練習機」 空自小松基地/石川県小松市
・平成17年9月 撮影:夫のほう/ニコンD70
2006年07月25日 | コメント(4) | 名称未設定_1

日記帳

0053.jpg

おもしろい映画  あの人と観たい

おいしいコーヒー  あの人と飲みたい

感動した本  あの人に話したい

お気に入りの絵はがき  あの人に出したい

きれいな風景  あの人に見せたい

とっておきのお店  あの人に教えたい

あこがれの場所  あの人と行きたい

新しい靴  あの人と歩きたい

大きな花束  あの人にあげたい

大切な指輪  あの人のぬくもり

長電話  あの人の声

休みの日  あの人といたい

大好きな曲  あの人が恋しい

寂しい夜  あの人の事ばかり

わたしの夢  聞いてくれて嬉しい

あの人の夢  支えてあげたい

ふたりの夢  叶うといいのに



写真:「虹」 大阪府枚方市楠葉花園町
・平成18年7月 撮影:夫のほう/ニコンD70
2006年07月24日 | コメント(4) | 名称未設定_1

その時

0052.jpg

置いて行く自分を
どんなに責めても 嘆いても
その時が来たら 全ては断たれる

置いて行かれた身を
どんなに泣いても 焦がしても
その時が来るまで 全てはただ繋がって行く

悩みも望みも それっきり
その時が来たら

泣くも 笑うも 一度きり
その時が来るまで


その時が来るまでは
一緒にいましょう



写真:「神戸浜手バイパス」 メリケン波止場/神戸市中央区波止場町 
・平成18年6月 撮影:夫のほう/ニコン クールピクス3200
2006年07月23日 | コメント(4) | 名称未設定_1

おねだり

0051.jpg

完成された文章より

唇からあふれる声を


整理された感情より

瞳からこぼれる涙を



写真:「川床」 京都市左京区鞍馬貴船町
・平成17年6月 撮影:夫のほう/ニコンD70
2006年07月22日 | コメント(4) | 名称未設定_1

記憶

0050.jpg



思いがけないことだった

あの日たくさん元気をもらった

届かなかったあの人に 触れさせてもらった気がした

思い出ばっかり好きな私が
夢のようにうれしくて
何度も何度も抱きしめた出来事

日常は流れ記憶も流れる

だから
あの人を責めるのでは決してない

けれど

けれど 宝物のままに しておけたらよかった



写真:「中突堤旅客ターミナル」 神戸港/兵庫県神戸市中央区
・平成18年6月 撮影:夫のほう/ニコン クールピクス3200
2006年07月21日 | コメント(2) | 名称未設定_1

月と太陽

0049.jpg

太陽は行ってしまいました。

あの日から太陽が見えなくて
光が月に届きません。

月はみるみる途方に暮れて
一人では居られない事にうろたえました。

月は悲しみに落ちてゆきました。

全てを闇に塗り替えて
全てを闇に閉じ込めて

恋しい気持ちが募る余り
何もかも捨ててしまおうとさえ。

からからに乾いて
干からびるその時になってやっと
月は気が付いたのです。

太陽の輝きに少しの陰りも無い事を。

それから月は顔を上げ
そして月の挑戦が始まりました。

もしも綺麗に光れたら
大きく眩しい太陽に きっと真っ直ぐ付いて行けると。

強くて確かな心が欲しい。

広がる遠い空を仰いで
今日も月は誓うのでした。



写真:「月」 大阪府枚方市
・平成18年7月 撮影:夫のほう/ニコンD70 
2006年07月20日 | コメント(6) | 名称未設定_1

終止符

0048.jpg

君よ

そんなに みすぼらしい君のままで
そこに居続ける事は無いだろう

そんなに みっともない君となってまで
そこにしがみつく事は無いだろう

苦しくなくなる事が怖いのかい
楽しくなる事が怖いのかい

そこに終止符を打てば
君は笑う事が出来ると思うよ



写真:「京都市電700型」 大阪府茨木市生保
・平成18年4月 撮影:夫のほう/ニコンD70
2006年07月19日 | コメント(6) | 名称未設定_1

お手上げ

0047.jpg

一体どうなっちゃったんだよ
ついさっきまで
楽しくやってたじゃないか
それとも
そう思ってたのは俺だけで
お前の中では
重大な障害が
進行していたというのか

どんな手を尽しても始まりは無く
どんな逆転も望めない

一体どうすりゃいんだよ
閉じたお前に
打ちのめされた俺の顔が映る
お前の沈黙に為す術も無く

お手上げだ



写真:「北観音山」 祇園祭宵山/京都市中京区六角
・平成18年7月 撮影:夫のほう/ニコンD70
2006年07月18日 | コメント(8) | 名称未設定_1

再開のごあいさつ

ご無沙汰しております。
ようやくメーカー修理が終わりPCが戻って参りました。
3ヶ月前にHDDとマザーボードを交換して、今回また再びHDDとマザーボードを交換しましたので、今一不安なのですが、本日より再開させて頂きます。

これまで、お休みの間に訪問して頂いた皆様、本当にありがとうございました。
心より、感謝とお詫び申し上げます。

よしだ家
2006年07月18日 | コメント(2) | 名称未設定_3
 | HOME | 

よしだ家ブログ内検索

現在時刻

FC2カウンター

別館 よしだ家ノート

仕事場 工房みかん箱

プロフィール

メールフォーム

 

QRコード

電子書籍・電子出版のでじたる書房

よしだ家の電子絵本

最近のコメント

カレンダー

最近の記事

ちず丸 地図検索

相互リンク

リンク

くらしのホームページ

 

放送のリンク

天気予報

気象防災関連

 

 

 

カテゴリー

月別アーカイブ

 

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。